【企画展 吉祥寺】マルク・シャガール 展(2020年7月)

2020年7月2日

企画展概要

ギャルリー・アルマナック吉祥寺
7月1日(水)-31日(金)11:00~19:00 会期中無休※


↑ 本企画展の出品作品は上記から↑ 

愛と幻想の画家 マルク・シャガール

7月のギャルリー・アルマナック吉祥寺では、実に3年ぶりとなる「マルク・シャガール展」を開催決定。
本展では、弊社所蔵のシャガール・コレクションの中から「以心伝心(もの言わずして語る人)」「オデュッセイア」など版画の連作を中心に、画家のサイン入り版画を含む人気作約40点を出品致します。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

マルク・シャガール Marc Chagall(1887-1985)

1887年ロシア生まれのユダヤ人(後にフランス国籍を取得)。バクストの美術学校で学んだ後、1910年パリに移住。1914年ロシアに戻り、革命後は美術行政にも関わるが、1922年に再びパリへ。第二次世界大戦中は迫害を受け、アメリカへ亡命。1947年にフランスに帰国。前衛的な作風で描かれた花々や動物、抱擁する恋人たちなどの作品は高い評価を得た。油彩の他、挿絵や版画、ステンドグラスなども精力的に制作。20世紀を代表する画家の1人。


開催期間:7月1日(水)~7月31日(金)
★事前のご予約をいただければ、他のお客様のご入店を控えさせていただきますので、ごゆっくりご覧いただけます。
>> 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う営業時間の変更等について

お問い合わせ
◆アトリエ・ブランカ本社:03-5356-0771(平日9:00―17:00)
◆ギャルリー・アルマナック吉祥寺:0422-27-1915(11:00―19:00)


展示風景


 


↑ 本企画展の出品作品は上記から↑ 


開催内容や価格など、ご不明な点は下記までお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ
・TEL 03-5356-0771 (高円寺本社)

ギャルリー・アルマナック 吉祥寺
営業時間:11:00ー19:00 会期中無休※
住  所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-15 アクセス