ログアウト
 
  • 事前連絡
search
 
 

トップ > イカール > 肉筆画(油彩、水彩、素描) > ルイ・イカール 「夢想」 
絵画・版画 > 主な海外作家 > イカール > 肉筆画(油彩、水彩、素描) > ルイ・イカール 「夢想」 
絵画・版画 > ア行 > イカール > 肉筆画(油彩、水彩、素描) > ルイ・イカール 「夢想」 
絵画・版画 > ≫価格ライン(絵画) > D : 50〜100万円 > ルイ・イカール 「夢想」 
絵画・版画 > 技法で選ぶ > 肉筆画(油彩,水彩,素描 他) > ルイ・イカール 「夢想」 
絵画・版画 > 近・現代絵画(20世紀以後) > アールデコ > └ イカール > ルイ・イカール 「夢想」 
企画展 『ルイ・イカール展』 > ルイ・イカール 「夢想」 

ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
拡大画像

ルイ・イカール 「夢想」 

Rêverie
 
技法 :キャンバスに油彩(仏F4号)
  
制作年 :1930年頃
  
サイズ :33×24 cm(画)/ 52×43.5 cm(額)
 
状態 良好
 
備考 画面右下にサイン
 裏面にイニシャルサインとタイトル
購入数

DB-012323
Web価格 : 880,000
創業36周年記念特価 :

880,000 円(税込)

≫ 目安の価格はページ上部「価格ライン」を参照

≫ 付属品(専用箱、作品保証書など)について

 

[ 合計お支払い金額50,000円以上は配送料無料 ]

ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 
ルイ・イカール 「夢想」 

作品解説

1920年代、すでにイカールの名は版画家として知られていましたが、空いた時間には油彩画の制作も行いました。
初期の油彩画は赤と金と基調とした情熱的な作品が中心でしたが、1930年代には白を基調とした作品へと移行します。
また、第二次世界大戦下でエッチング用の銅板の入手が困難となったこともイカールの精力的な油彩制作を後押ししました。

本作は、窓辺に佇み夢うつつな表情を浮かべる若い女性の姿を物語のワンシーンのように巧みに表現しています。

 

略歴

ルイ・イカール Louis ICART (1888-1950)

1888年、銀行家の長男として、南仏トゥールーズに生まれる。1907年、パリに出て絵葉書の工房で働きながら絵画を学び、版画の技術を習得。1912年、バルセロナのギャラリーで初個展。1920年からアメリカに作品を輸出。1922年、アメリカのワナメーカー百貨店で個展を成功させる。1927年、レジオンドヌール勲章受章。
イカ−ルはルーヴル美術館に通い、ロココ美術の伝統を学んだ。更に、当時の風刺雑誌からも影響を受けながら独自の画風を確立。ロココ絵画を源流とした彼の作品はモダンで、パリに憧れるアメリカ人の「夢」を描き、人気を博した。



技法解説