ログアウト
 
  • 事前連絡
search
 
 

トップ > ミュシャ > 装飾パネル、リトポスター > アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
絵画・版画 > 主な海外作家 > ミュシャ > 装飾パネル、リトポスター > アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
絵画・版画 > マ行 > ミュシャ > 装飾パネル、リトポスター > アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
絵画・版画 > ≫価格ライン(絵画) > G :300〜400万円 > アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
絵画・版画 > 古典絵画(19世紀以前) > アールヌーヴォー > アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)

アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
拡大画像

アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)

シャンプノワのカレンダー
Zodiaque
 
技法 リトグラフ
 
制作年 1896年
 
サイズ 64×47 cm(画)/ 96×79 cm(額)
 
レゾネNo. A.B.C4a / R&W-19
 
状態 良好
 
備考 ゾディアックのオリジナル・ステート
購入数

DB-9937
Web価格 : 3,780,000
創業33周年記念特価 :

0 円(税込)

≫ 目安の価格はページ上部「価格ライン」を参照

≫ 付属品(専用箱、作品保証書など)について

 

[ 合計お支払い金額50,000円以上は配送料無料 ]

SOLD OUT
アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
アルフォンス・ミュシャ 「ゾディアック(黄道十二宮)」(Original State)
  • 「La Nature」堺市立文化館蔵

作品解説

「ゾディアック」はミュシャがシャンプノワ工房と専属契約した当初に手掛けた作品で、「ゾディアック」シリーズの最初に刷られたオリジナル・ステートです。
画面上部にはシャンプノワ工房の工房名と住所が記載され、下部には1897年のカレンダーが書かれています。

きわめて精巧に配置された周囲の装飾、女性がまとう首飾りやティアラ、さらに髪の毛先が織り成す文様に至るまで、ミュシャ作品の中でも完成度の高さは傑出しています。

ミュシャはこの素晴らしいティアラを身につけた女性を、のちに「La Nature」という彫刻でも表現しています。

全部で9つものヴァリエーションがある図柄ですが、本作は「ゾディアック」として初めて世に出た作品です。

 

略歴

アルフォンス・ミュシャ Alphonse MUCHA (1860-1939)

アール・ヌーヴォー様式が流行していたパリの世紀末を代表する画家。ポスター、装飾パネルを始め、挿画本、美術誌表紙、販促物などのために数々の優美な女性像を制作した。装飾デザインにも優れた才能を発揮。アール・ヌーヴォー期の寵児として活躍後、チェコに戻り、自身のルーツであるスラヴ民族の歴史を「スラヴ叙事詩」に描き上げた。