挿画本・絵本, 絵画・版画, 芸術の話, 藤田嗣治

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

このたび、藤田嗣治の個人的書簡を入荷いたしました。(作品ページはこちら)

この絵手紙はシュジー・ソリドール(1900-1983)とイヴォンヌ・ ...

美術館・展覧会, 芸術の話

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

「 フランス人がときめいた日本の美術館 」
この番組、ご覧になっている方も多いのではないでしょうか?
BS 11チャンネルとTOKYO M ...

アール・ヌーヴォー, 映画, 絵画・版画, 美術館・展覧会, 芸術の話, 音楽

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

本年2019年は日本オーストリア友好150周年を記念した催しが多数行われています。

オーストリアと言えば、まず音楽の国。
また、西洋美 ...

アール・ヌーヴォー, ミュシャ, 絵画・版画, 美術館・展覧会, 芸術の話

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

GWはいかがお過ごしでしょうか?
いよいよ平成も残すところ2日。
新しい令和の時代を目前に気が引き締まりますね。
  ...

ガラス工芸, 映画, 置物・フィギュア, 芸術の話, 西洋アンティーク

こんにちは。
新しい年が始まりましたね。
本年も当ブログではアートに関するさまざまな話題をご紹介していきますのでご期待ください!

吉祥寺店にて開催中の「新春アート・バザール」はお陰様で連日にぎわっております ...

ガラス工芸, テーブルウェア, 芸術の話, 西洋アンティーク

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

昨年、東京国立博物館の表慶館にて「フランス人間国宝展」が開催されました。
フランス語で人間国宝はMaîtres d’Art(

絵画・版画, 芸術の話

 

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

「ヴィーナスの誕生」、「受胎告知」、「ピエタ」・・・
これらは古来より、西洋芸術の世界で愛されてきた聖書/神話に基づく主 ...

バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。
一年で最も寒いと言われる2月も本日で終わり。
真冬の寒さを乗り越えて、そろそろ太陽の日差しが恋しくなるのがこの時期。
降り注ぐ明るい

バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話


こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

大気汚染や温暖化など、国際的な規模で深刻化するニュースが毎日のように飛び交う昨今。
私たちが暮らす21世紀の社会では、「環境破

映画, 絵画・版画, 芸術の話, 藤田嗣治

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

弊社が美術協力させていただいた映画「FOUJITA」のテレビ放送が、昨年12月ようやくWOWOWにて始まりましたね。
今年にはDVD化す