バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。
一年で最も寒いと言われる2月も本日で終わり。
真冬の寒さを乗り越えて、そろそろ太陽の日差しが恋しくなるのがこの時期。
降り注ぐ明るい

バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話


こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

大気汚染や温暖化など、国際的な規模で深刻化するニュースが毎日のように飛び交う昨今。
私たちが暮らす21世紀の社会では、「環境破

バルビゾン派, 企画展, 企画展-吉祥寺店

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

2/2より、今月の企画展が開催いたしました。
立春の訪れや梅の開花を告げるニュースが流れる近頃。
暦の上では正式に春が始まったよ

バルビゾン派, 企画展, 企画展-吉祥寺店

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

さて、冒頭のこの一枚。
フランス・ロマン主義を代表する画家ウジェーヌ・ドラクロワ作「民衆を導く自由の女神」(1830年)。
日本の教科書な ...

バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話

 

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

今からちょうど2年前のこの時期。
唯美主義やジャポニスムの影響を受けた詩情的な作品で知られる画家ホイッスラーの特集 ...

バルビゾン派, 企画展-吉祥寺店

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。
当店で好評開催中の「ミレーとバルビゾン派展」もいよいよ残り1週間となりました。

さて、最近巷では「ニア東京」なるものが話題になっているそ

バルビゾン派, 絵画・版画, 芸術の話

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

紅葉の美しい霜月。京都方面へのお出かけをお考えの方もいらっしゃるでしょうか。
ところで。

「そうだ 京都、行こう。」

この ...

バルビゾン派, 企画展, 企画展-吉祥寺店

お待たせいたしました。
先週の土曜から、11月の展示特集「ミレーとバルビゾン派の画家展」を開催中です。

ミレーといえば、「落穂拾い」や「晩鐘」、「種をまく人」などの油彩画が有名ですが、実は数は少ないながらエッチング ...

バルビゾン派, 企画展, 企画展-吉祥寺店, 美術館・展覧会

こんにちは。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

フランス・パリ郊外の村バルビゾン。画家ジャン=フランソワ・ミレー(1814-1875)が愛した村です。
彼はここで、毎日を慎ましく生きる農民たちを ...